MENU

歯は友コラム

歯科全般

  • 学校歯科健康診断 要観察歯(CO)について

    学校歯科歯科全般

    皆さんは、学校の歯科健康診断で「CO(シーオー)」と言われた事がありませんか。今回はそのCOについての説明しましょう。学校歯科健康診断の基準にはこのように示されています。視診にて明らかなう窩は確認できないが、う蝕の初期病変の徴候(白濁、白斑...

  • オーラルフレイルとは

    歯科全般高齢者歯科保健

    オーラルフレイルとは、かむこと、飲み込むこと、話すことなどの”お口の機能が衰えること”です。このオーラルフレイルは、全身的なフレイル(虚弱)や要介護状態へと至る前段階のサインとして、注目を集めています。お口の機能が、加齢などにより衰えること...

  • 『噛むことの大切さ』

    咬合育成歯科全般

    噛むことにはたくさんのいい効果があると言われています。よく噛むことにより脳が刺激され、血行がよくなるため、栄養と酸素が十分に供給され、脳の機能が活発になる効果が期待できます。つまり、噛むときの動きがポンプのような働きとなって、脳にあった古い...

  • 歯のけが口のけが、どうしたらいいの?

    歯科全般歯科治療

    「あっ!歯をぶつけて歯が欠けてしまった!」「怪我で歯が抜けてしまった!」または、「事故で前歯を失ってしまった」という経験があるでしょうか?または話を聞いたことがあるでしょうか?怪我や事故で折れてしまった歯や、抜けてしまった歯は『すぐに』対処...

  • 親知らず

    歯科全般歯科治療

    親知らずは、別名智歯、第3大臼歯とも言い、通常歯並びの一番後方にできる歯です。歯ぐきからちゃんと出てくる場合もありますし、埋まったままの場合もあります。また、もともと親知らずの歯自体がない人もいます。親知らずは抜いた方が良いのか、置いといて...